N12-house「回遊テラスのあるガレージハウス」
N12-House「回遊テラスのあるガレージハウス」は、福岡県朝倉市の眺望の良い丘陵に位置する別荘地での計画です。周辺環境は、豊かな自然に囲まれ南側は見晴らしの良い緩やかな傾斜地となっています。 本住宅は、セカンドハウスとして休日にお施主様がゆっくりと寛いで過ごせる非日常的な空間をご提案しました。また、時にはお客様とご一緒に賑やかなひと時を過ごせるよう、いかにして広々とした空間を演出するかということを意識して設計を行いました。 1階は、玄関ホール、シューズクローゼット、トイレ・洗面脱衣室、テラスに繋がる浴室及びお施主様のご趣味のスペースであるガレージで構成されており、居室は全て2階に計画しました。眺望の良い2階には、リビング・キッチンダイニングをメインに、個室を2部屋、洗面室・トイレ、そして建物の3面を回遊出来るテラスバルコニーがあります。1階を出来るだけコンパクトにまとめ、2階部分には広々としたテラスバルコニーや大きく突き出した軒を計画することにより全体的なボリュームを2階にもってくることで、バランスを意識した造形的なファサードを実現させました。 2階に配置したリビング・キッチンダイニングは北面と南面に大開口を計画することで、空や周辺の木々、山脈など自然豊かな景色を室内に居ながら感じることができます。また、傾斜天井に施工したレッドシダーをテラスバルコニーの傾斜軒天と連続させることで南面に向かって広がりのある開放的な空間を演出しました。夜になると、テラスバルコニーの傾斜軒天は照明によって幻想的なファサードとなり木造では成し得ないような造形的なファサードを浮かび上がらせてくれます。